辻上裕章のwikiや年収は?職業や馴れ初めを調査!大学や高校は?

本日判明したなでしこジャパン澤穂希選手の旦那さんの辻上裕章(つじかみひろあき)さん!!

元サッカー選手で、納得ですね。

そんな辻上さんの年収はどれくらいなのでしょうか?

また出身大学や出身高校も気になるところです!

馴れ初めやwikiと共にResearchしていきます!

Sponsored Link

辻上裕章さんのwiki・プロフィール!

元Jリーガーみたいですが、wikiがない、辻上さん!

というわけで、

wikiやプロフィール!を調べて行きます!

 

生年月日は1976年8月31日生まれの38歳、

澤選手の2つ上の年齢のようです!

そして出身地は群馬県

 

身長は176cmで、体重76kgとかなりがっしりした体型のようですね!

 

そしてJリーガーになったのは2000年、

べガルダ仙台に入団!

ポジションはDF(またはMF)

意外性のあるプレーと、思い切りのいいプレーが持ち味の左サイドバックだったそうです。

 

ちなみに現役当時は27番をつけていたそうですよ。

大きな活躍はなかったようですが、それでもJリーガーになれるだけの才能があったのはヤバイですよね・・・!

 

高校はどこ?

そんな辻上さんですが、

出身高校もヤバイんですよね!

なんと、アメリカニューマンスミス高!

そうです!留学していたんです!

場所はマサチューセッツ州のニュートン市にある公立高校で、しかも超難関大学への進学率も高く、

教育もしっかりと行う名門校だそうです!

 

そんな高校なので、サッカーも強豪!って感じではないみたいです。

まぁアメフト、アイスホッケー、バスケ、野球のアメリカ4大スポーツが盛んで、サッカーはどちらかというと・・・

ってカンジですし。

でもアメリカ人のフィジカルの強さは日本の高校生とは桁違いだったでしょうね・・・

そんな高校で身につけてきたスキルもJリーガーとなるための、いい経験だったのではないでしょうか?

 

大学は?

そして大学も名門!

早稲田大学です!

 

そして大学では、サッカー部でレギュラーとして活躍し、

大学2年生のころには総理大臣杯全日本サッカートーナメントにて優勝!

という華々しい記録を打ち立てました!

早稲田は頭もいいですが、サッカーでも強豪校!

そんな強豪校でレギュラーだったというのはすごいですよね・・・!

 

しかし、4年生のころにはレギュラー落ち、

そのせいか、スカウトから声がかからなかったそうです。

 

しかし、サッカーを諦めることことができなかった辻上さんは

「ベガルタ仙台」の入団テストを受け、合格!

当時J2に参入したばかり、とはいっても入団テストで勝ち残るのは至難の業。

そんななか夢を切り開けたのは、サッカーへの愛なんでしょうか?

 

その後はDF、もしくはMFとして試合に出場。

ただ、大きく成績を残すことができなかったためか、一年で引退。

されてしまいました。

ですが、やはりサッカーへの愛は変わってないようですね!

Sponsored Link

現在の職業は?年収も!

では引退後の職業は何かと言うと、

まずは2001年に柏レイソルの強化本部に入社。

その後同チームの事業統括部に異動

5年ほど努めていたそうですが、

その後共同通信社の運動部へ出向、

2010年には公益財団日本サッカー協会へ出向!

ここでなでしこジャパンと活動をともにしたこともあるそうです。

 

そして2013年に晴れてベガルタ仙台へ運営・広報部としてかえってきました。

今年からは強化・育成部として働いているようです。

 

では年収はどれくらいなのかというと、

コーチの場合年棒1000万ほど!

しかし、辻上さんはコーチではなく育成部のスタッフ。

経歴が経歴ですし、1000万は無いにしても800マントかはあるのかもしれませんね。

現在38歳だと考えると結構貰っている方でしょうね!

 

なれそめは?

では澤選手とのなれそめはなんだったのでしょうか?

どうやら10年ほどまえから友人だったとのことですが・・・

経歴的には柏レイソルにいる時くらいから・・・

ってことですよね。

スタッフと交流をもつってどういうことだろ?

って感じですが・・・

なにかしらの打ち上げなどが知り合うきっかけだったのでしょうか?

 

んー今後のテレビ番組の出演などでインタビューされることに期待しましょう!

 

Sponsored Link

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)