尾崎裕哉の大学が凄い!彼女やアムウエイとの関係は?画像も!

尾崎豊さんの息子さんで、父と同じくミュージシャンの道を選んだ尾崎裕哉さん。

イケメンですが、学歴も凄いとか!いったいどこの大学だったのでしょうか?

また彼女の存在も気になる所・・・!

またアムウエイとの関係も噂がありますので、画像と共にResearchしていきましよー!

Sponsored Link

尾崎裕哉さんのプロフィール!

尾崎裕哉3画像出典元:www.interfm.co.jp

 生年月日   1989年7月24日

年齢     26歳

出身地    東京都

血液型    O型

出典:Oricon Style

 

尾崎豊さんといえば伝説となっているミュージシャン。

その歌詞は心に響くような、そして自分の生き方を考えさせられるようなものが多かったですよねぇ・・・

 

尾崎豊さんは、1992年に当時26歳という若すぎる年齢での他界。

超人気ミュージシャンだけあって、当時は凄い話題になりましたよね・・・

そんな尾崎さんの息子さんが尾崎裕哉さん。

 

尾崎豊さんが他界された時はまだ若干2歳ということで、父親の記憶はほぼないとは思いますが、

その意思が受け継がれているのでは・・・!

と期待せざるおえません。

楽曲をCheck!

というわけで尾崎裕哉さんの歌声はどんな感じなのか!

動画をチェックしましょう!

と・・・とりはだが・・・!

さすが親子と言わざるおえない歌声です・・・!

 

一瞬尾崎豊さん本人が歌っているのかと思っちゃいましたw

あぁでも、このようにいっては裕哉さんに失礼なのでしょうか・・・

たしかに偉大なる親で尊敬はしているかも知れませんが、

どうやら音楽性は尾崎豊さんとは異なる所が多いみたいですし。

そしてこちらが裕哉さんが作り上げた、裕哉さんの感性に基づく、『15の夜』

音楽ユニットの『CrouchingBoys』として活動していた時の

トリビュートアルバムでの楽曲です。

トリビュートアルバムとは、

自分自身に大きく影響を与えたり、尊敬していたり、あこがれの存在であったりするアーティストに対して敬意を表すアルバムであり、単なるカバー曲集ではない。

出典:wikipedia

というもの。

 

尾崎豊さんはロック、でしたが尾崎裕哉さんは全く違った方法で、『15の夜』を復活させました。

ここまでがらっと曲風を変えたのは、父親の存在に尊敬しつつも、自分は自分。

というような意思を感じちゃいます。

そして自分の英語のリスニング能力が低いのが残念なのですが、

この歌詞は尾崎豊さんの『15の夜』とはまた違った歌詞になっているのでは?

ということで英語歌詞を乗っているサイトがこちら。

歌詞GET

たしかに全然歌詞がちがいますね。

どちらかというと『生きる意味』を強く主張しているような歌詞となっていますね。

尾崎豊さんは自身の14歳の経験をもとに『15の夜』を書き上げた。

では息子の尾崎裕哉さんも同じく14歳の時に感じた、思ったことを書き上げたのでは?

ただの『カバー』ではなく、『トリビュート』

故に描き上げる動機、背景は父親と同じものとし、

しかし、楽曲は自らのオリジナル。

それこそが裕哉さんの尊敬の表現だったのかも。

まぁ憶測なので、なんとも言えないですが、自分はそんなふうに思ってしまいました。

 

 

ちなみに英語が堪能なのは幼少期に母親とともに渡米し、ニューヨークで過ごしたためだとか。

日本へ帰国したのは2008年だそうなので、この『ネイティブ!?』というレベルの英語力も納得ですね。

 

尾崎裕哉の大学が凄い!

尾崎裕哉4画像出典元:http://kenhappy.blog.jp

2008年に帰国された尾崎裕哉さんですが、

その後通われていた大学が凄い!

なんと慶應義塾大学!

環境情報学部だったそうですね。

 

環境情報学部といえば慶應の中でも偏差値が高い学部・・・!

歌声もすごけりゃ、頭もいいとは・・・!

 

いやぁなかなか凄いですよねぇ・・・

この学部へ進学したことがきっかけだったのかはわかりませんが、

「社会に溢れる人種問題、貧困問題、環境問題などの様々な問題“音楽”という手段で解決して行きたい

とも言っていました。

いや、そういう目標が合ったからこの学部だったのかな?

 

Sponsored Link

 

アムウエイとの関係は?

 

そしてなぜかアムウエイとの関係が噂されているわけですが、

なぜでしょうか?

 

ちなみにアムウエイとはまぁみなさんご存知かと思いますが、

『連鎖販売取引』と言われる(俗にいうマルチ商法)とよく言われるジャンルのビジネスをしている会社ですね。

 

というわけでどのような関係?実は会員だったのか?

ということで調べてみますと、

どうやらアムウエイの社長・中島薫さんが主催のクリスマス、パ−ティーに参加したそうですね。

 

え?!そんな大物といったいどうやって交流を・・・

しかも基本的にアメリカにいたはずなのに・・・

 

と疑問がいっぱいですが、どうやら母親が個人的な交流があってお呼ばれすることになったそうです。

ちなみに中島薫さんは昔は作曲家として活動していたこともあるので、その関係で知り合ったのでしょうね

 

まぁ自分が最初思っていたようなことはなかったわけですw

 

彼女の存在は?!

尾崎裕哉2画像出典元:blog.hangame.co.jp

父親の尾崎豊さんは結婚が早かったわけですが、

裕哉さんはどうなのでしょうか?!

 

しらべてみますと、そのような噂もないようです。

でもこのルックスと、歌声、そして経歴ですからねー!

 

言い寄られることは多いんじゃないかな?なんて思っちゃいますw

まぁ実際にはいるのかも知れませんがいったいどんなかたなんでしょうねぇ

 

まとめ

というわけで今回は尾崎豊さんの息子さんでシンガーソングライターの尾崎裕哉さんについて調べてみました!

まとめとしては、

  • 大学は慶應大の環境情報学部!偏差値がめっちゃ高いです・・・
  • 彼女の噂はなし!
  • アムウエイの社長と母親が知り合い。それでアムウエイのパーティーで歌を披露したことも。

ってカンジです。

 

今後はシンガーソングライターとして活躍されていきそうで、

今後の活躍も期待なところ。

それこそ音楽性は違いますけど、尾崎豊ファンだった方、ライブを聞きに行ってみては?

 

 

Sponsored Link

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)