吉沢やすみの年収や妻は?娘や現在の画像を調査!失踪話が壮絶!

ドラマ「ど根性ガエル」。その原作者の吉沢やすみさん

なかなか過酷な失踪時のエピソードが話題になっています・・・!

そんな吉沢やすみさんの年収や妻が気になりますッ!

また娘さんや現在の様子や画像はどうなっているのか?

過酷と話題の失踪時のエピソードとともにチェックしていきます!

Sponsored Link

吉沢やすみさんのプロフィール!

本名      吉沢 保己(よしざわ やすみ)

生年月日    1950年1月8日

年齢      65歳

出身地     山梨県

出典:wikipedia

だそうです!!

かの有名な「ど根性ガエル」の作者です!

 

漫画を投稿したのが1970年らしいですので、すでに45年も前のこと・・・!

それがまだ愛されているって言うのはすごすぎますねw

それこそキャラクターとしてはドラえもんやアトムに勝るも劣らない歴史の長さです!

 

そんな吉沢さんは高校時代にはすでに漫画を書いており、書いたものを

同人誌に投稿していたそうです!

ちなみに吉沢さんが高校生あたりで流行っていた漫画は

  • ゲゲゲの鬼太郎
  • サイボーグ009
  • 怪物くん
  • 巨人の星
  • 魔法使いサリー
  • あしたのジョー
  • アタックNO1
  • ひみつのアッコちゃん
  • おそ松くん

日本の漫画界のレジェンドが現役だった時代!

これらの実際に漫画を読んだ、という人はそう多くはなさそうですが、

バラエティ番組などで、めっちゃ出てくるアニメです!笑

 

そんな漫画をみて育ったため、いろいろと憧れがあったのでしょうねぇ・・・

 

現在の画像を調査!

吉沢やすみこんなかんじですね!

なんというか・・・気の良さそうなおじちゃんってかんじですね笑

それこそ自分が子供時代の近所にいたおじさんに似てます笑

 

ちなみに大の麻雀好きでも有名で、最近は麻雀ばっかりしているそうですよ笑

吉沢やすみ麻雀そういえばムツゴロウさんも麻雀好きだったなぁ・・・

一緒に打ったことはあるのか?

と思って調べてみましたが、とりあえずそのような噂はなし。

んー麻雀番組とかも最近は少ないですしねぇ・・・

プライベートでは案外あるかも知れません。

 

妻はどんな方?

ではその奥さんはどんなかたなのかというと、こちら!

吉沢やすみ妻

非常に気の良さそうな方ですよねー!

しかも結構美人じゃないですか!?ちょっと若い頃が気に成りますねw

そんな奥さんの名前は文子さんというそうで、吉沢さんと同い年。

 

ちなみに結婚したのは吉沢さんが23歳のときで、

その時はすでに漫画家として「ど根性ガエル」を書いているとき。

しかもその時で年収が5000万近かったとか・・・

昔のほうが物価も安かったですし、今のお金にしたらどれくらいの価値だったのでしょうか・・・くわばわくわばら。

しかし、1970年位であれば、「漫画家になりたい」っていう人ならば、

相手の親に結婚に反対とかされそうですけど、

ここまで成功してたら、いうことなしだったでしょうね笑

 

娘や息子は?

そんなお二人にはお子さんが二人います。

お子さんと行っても1974年と75年生まれなので、すでに40代ですが・・・笑

 

そんなお子さんのうち、長女は吉沢さんと同じく漫画家・イラストレーター。

名前は大月悠裕子(かなん)

代表作品は

「Piaキャロットへようこそ!」

大月悠裕子作品「ギャラクシーエンジェル」

ギャラクシーエンジェル

だそうです!

いわゆる萌え系の漫画を書かれている方ですね!

結構人気作品だったようで、一時代築いた漫画家だとも言われています!

そしてその旦那さんも漫画家で、名前が大井晶和さん。

大井晶和

こちらはあまり大きなヒットは出していないものの、漫画家として様々なジャンルで長くかかれているようです。

 

・・・ってか夫婦で書くもの逆じゃないですか?笑

奥さんが一般漫画、

旦那さんが萌え系漫画

ってならわかりますが・・・まさか逆とは笑

ちょっと予想外でしたね笑

 

そして吉沢やすみさんの長男はレントゲン技師として活躍されているそうですよ。

Sponsored Link

年収はいくらくらい?

吉沢やすみ3

そんな吉沢さんの年収はどのくらいなのでしょうか?

今でも懐かしのアニメスペシャル!とかでは絶対に出てきますし、

今回はドラマにまでなってます。

ほかにもパチンコ化していたりと様々なところで見かけますね−!

 

その年収は?といいますと詳しいことは不明ですが、

2,004年の漫画家の年収ランキングを見ますと、クレヨンしんちゃんの作者で7000万程度。

 

そうかんがえると版権だけですので、1000万以下くらいではないのでしょうか?

さすがに現役の中堅漫画家くらいだとはおもんですけど・・・

ただ、なにがいいって版権で食べているってことですよねw

ある意味究極の一発屋ってところです笑

 

 

失踪話が壮絶!

吉沢やすみ

そんな順風爛漫に見えるお二人ですが実は壮絶な過去も・・・

 

ど根性ガエルで一発当てた吉沢さんでしたが、

ど根性ガエルの連載終了後に書く漫画ではなかなかヒットに恵まれなかった。

それこそ読みきりや連載も含めればふた桁以上作品を書いてます!

ですがどれも失敗・・・

そんな生活が続き、漫画を次第にかけなくなり、白紙をみるだけで吐き気がするようになったとか。

 

これはキツいですよね・・・なまじ一度成功していることもありますし、

なぜ?って気持ちが自分の中でもあるのに、さらには他人からの評価も聞こえてくるわけですから・・・

 

そんな転落人生から楽になりたい。

と思い、一度はデパートの屋上から飛び降りようかと思ったらしいですが、

ポケットにあったのは3万円という大金。

そこで人生を変えるきっかけとなったのが。

麻雀!

(って麻雀かよッ!奥さんじゃないんかい!)

 

その3万で打った麻雀が意外と勝ちつづけたらしく、奥さんに何も言わず失踪!

家に帰らず、麻雀ばかりしていたそうです。

 

そんな日々を1ヶ月半送った後、家に返ったそうですが、

その時には千円札が一枚しかもたない姿だったようで、

そこで暖かく迎えてくれたのが奥さん。

 

そんなことを何度もしているそうですが、何回も奥さんが助けてくれたらしいです。

 

貯金が尽きたさいには自分が看護婦として働き家庭をささえたらしいです。

その一方で、吉沢さんは清掃員などをしつつ、スナック、雀荘巡り。

・・・なんというか吉沢さんが感動話にオチをつけ続けているのは気のせいなんですかね?笑

とまぁそんな激動の人生だったわけですが、

その後ど根性ガエルが再び脚光を浴び、版権収入で家庭は安定。

吉沢さんもさらに麻雀に打ち込めるようになったとか。

 

うん。

ビミョーに感動話になり切らない感が面白いですね笑

 

まとめ

というわけで漫画家の吉沢やすみさんについて書いていきました!

まとめとしては

  • 娘さんも漫画家として大成功!その旦那も漫画家。
  • 奥さんは同い年の文子さん。
  • 年収は謎だけど1000万以下くらい?
  • 失踪話が壮絶だが、一言でいうなら「麻雀しすぎw」

失踪はなしに関してはちょっとダメをチックに報道されていた面もありましたが、

その裏で吉沢さんも清掃員とかしてますし、

家庭を支える努力はされていたのではないかなーと思います。

 

いやぁ人生なにがあるかわからないとはいいますが、

大ドンデン返しもあるもんですね−!

 

Sponsored Link

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)