清野とおるがマスクの理由が変?素顔の画像や病気の噂に迫る!

漫画家で東京都北区赤羽などの作品を手がける清野とおるさん!

日々の生活について描いた作品がおおいですが、その切り口がまた独特で、面白いですよねw

そんな清野とおるさんはいつもマスクですが、その理由がまた変だとか!

また素顔の画像も気になるところ・・・

病気の噂ともにFocus!!!していきます!

Sponsored Link

清野とおるさんのプロフィール!

清野とおる3画像出典元:cakes.mu

生年月日    1980年3月24日

年齢      35歳

出身地     東京都板橋区志村

出典:wikipedia

 

『東京都北区赤羽』の連載が有名な清野とおるさん。

いまでこそ成功しているわけですが、昔はかなーり苦労されていたようですね・・・

 

もともと漫画家としてデビューしたのは高校3年生のころ。

『週間ヤングマガジン』にて処女作である『猿』を投稿し、月間奨励賞もとったことがあったとか。

 

しかし、その後は泣かず飛ばすの生活。

読み切り作品や連載をもったことがあるものの、どれも長く続かなかったそうです。

そんな生活を送り、連載を失った時に実家にいるのがいたたまれなくなり、今の住んでいる場所に引っ越したとか。

 

漫画家ってやはり厳しい業界ですね・・・

自分の友人もかなり努力して漫画家を目指していますが、連載にこじつけたことがないと言いますし・・・

そして賞をとったり連載も持ったことがある清野とおるさんがこれだけ苦労しているってことはやはり一筋縄ではないですねぇ。

やはり感性が必要となってくる職業は厳しいッ

 

病気の噂とは!?

清野とおる4画像出典元:yamadaakabane.blog.fc2.com

なにやら、検索すると関連キーワードに『病気』との文字が・・・

やはりうまくいっていない期間に、栄養失調とかになっていたんでしょうか?

 

というわけで調べてみると、どうやら強迫観念による幻聴に悩まされていたとか。

少年時代の話だそうですが、結構重い話でしたね・・・

 

ちなみに大変なのが、その聞こえてきた幻聴は『命令』だったようで、

それに逆らうと、激しい頭痛に襲われてしまうものだとか。

ちなみに『トゥレット障害』といわれる精神疾患の一つ。

 

これは・・・怖いですね。

小児期に発症しやすいそうですが、思春期とか子供時代にこんな病気に自分がかかったらと想像すると、

自分なら耐え切れない気がします・・・

それこそ『自分はいったいなんなんだ?』と鬱状態になってしまいそう。

それでなくとも感受性が豊かな期間なのに・・・

 

ちなみに18歳程度でこの症状は改善することも多いそうですが、

清野とおるさんは漫画家になったあと、(つまり18歳以降)にも症状がでて、薬を飲んでいたこともあるとか・・・

結構怖い病気ですね・・・

マスクの理由が変?

清野とおる5画像出典元:ent.smt.docomo.ne.jp

最近ではテレビ出演等も増え、メディア露出も多い清野とおるさん。

 

ただ、どの番組でも共通しているのは、マスク姿・・・・

いったいなぜマスクをずっと着用しているのか?

 

どうやら、その理由は、『口の粘膜を見られたくないから。』という変わった理由!

 

え・・・そんなこと考えたことなかったなぁ・・・

でもよくよく考えてみれば、他人に見られる粘膜って口だけなんですよねぇ。

蒙古ひだがない人は目頭も該当するかもしれませんが、それでも目頭の部分はそんながっつりはみえませんからねぇ。

 

あれ?そう考えるとすこし恥ずかしいような・・・

口の中ってある意味自分の内臓的な器官が見えてるってことでもあるんですよね!?

なんか自分の中が見られているような・・・笑

普段は全く気になりませんが、意識するとダメかも。笑

Sponsored Link

素顔の画像が気になる!

マスク姿が多くて、素顔が気になる!って方は多いのでは?

マスクした姿でもイケメン風ですしねぇー!

というわけ調べてみるとありました!

マスクがない素顔がこちら!

清野とおる画像出典元:amebaブログ

※大きな画像はリンク先でどうぞ!

おお・・・結構男前!てか鼻高いですねぇー!

しかし、口をぴったりと閉じているのはやはり『口の粘膜を見られたくないから』なんでしょうか?

 

マスク無しだったら『イケメン漫画家!』って感じで話題になりそうなんですけどねぇ・・・

でも逆にマスク姿だからこそ、ミステリアスな雰囲気があって話題になるかな?笑

 

まとめ

というわけで今回は漫画家の清野とおるさんにFocus!していきました!!

まとめとしては、

マスクの理由は、『口の粘膜を見られたくないから』

素顔が結構男前!イケメンでしたね-!

過去には強迫観念から幻覚も。トゥレット障害といわれる精神疾患だったとか。

と言った感じです。

漫画家、エッセイストとして活躍されていますが、過去は結構苦労されていましたね・・・

漫画家で苦労されたことがないっていう人のほうが少ないのかもしれませんが。

自分のいsっている限りでは、下積み時代が少ないといえば、進撃の巨人の作者の諫山創さんかなぁ・・・

 

Sponsored Link

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)