菅未里の年齢やかわいい画像を調査!結婚や文房具好きの理由とは?

マツコのしらない世界に出演される官未里(かん みさと)さん!

めちゃくちゃかわいい文房具女子!で、つい気になっちゃいました笑

しかも、かなーり若そうですが、年齢はどのくらいなのでしょうか?

また、聡明そうですが、結婚されているのかとかも気になっちゃいます笑

かわいい画像や文房具好きな理由とともにCheck!していきます!

Sponsored Link

管未里さんのプロフィールや年齢は?!

菅未里2画像出典元:MATCHA

『文具ソムリエール』として、文房具を紹介するサイト、「STATIONERY RESTAURANT」を運営する管未里さん。

実は、一般人!ということでプロフィールとかは非公開なんですよねー。

まぁたしかに、文具ソムリエールとして活動するのに年齢とか、出身地は関係ないですもんね。笑

 

・・・日本でも有数の文房具職人があつまる地域とかあるのかな・・・

そのように評判な地域の出身なら『文房具ソムリエール』として仕事するときに話題にできそうですが。

 

というわけで、文房具で有名な地域とかあるのか?

ということでResearchしてみると・・・ありました!

 

書道などで使う『筆』には『熊野筆』というブランドがあり、

『広島県熊野町』がその生産地だとか!

江戸時代末期から続く、筆の都。

文房具には『筆』も含むので、日本で『文房具の街』といえばここでしょうね!

管さんがもしここ出身なら、凄い偶然もあったもんだ、って感じですね。笑

 

というわけで話がそれましたけど、気になるのは管さんの年齢!

見た感じ20代半ば〜後半くらいに思えますがどうなんでしょうか・・・?

もともと文房具関連で仕事をし始めたのは2012年に雑誌に応募したのが初らしいです。

さらには運営するサイトが2013年から。

それがすべて大学卒業し、就職してから、と考えると最低でも社会人3年目。

やはり25歳近辺なのでは?

それくらいじゃないかなーと思っちゃいます。

(予想なので、外れているかもしれません。あしからず。)

 

でも、こんな若くて文房具が好きになるっていうのもなかなかめずらしいですよね!

ではどんなエピソードがあったのでしょうか?

 

文房具が好きになった理由とは・・・?

 

では、管未里さんの文房具エピソード!

そのエピソードは『inspi』でのインタビューにて語られていました。

 菅未里3

–いつから文具が好きになったんですか?

文具好きは小学生ぐらいからですね。そのとき、サッカーボールの消しゴムを持っていたんですけど、
クラスの男の子から「えっ、何これちょうだい!」って話しかけられたんですね。
私、今は普通にしゃべっていますけど、もともとはあまり話すのが得意じゃなくて、
友だちやクラスの子とかに対して内向きだったんです。なのでそうやって話しかけられたのが嬉しくて、今に至る感じがします。

–そのサッカーボールの消しゴムはご自分で選んだものだったんですか?

たぶん買ってもらったんでしょうね、全然覚えてないんですけど。
とにかく消しゴムが好きだったんです。文具が好きになる入り口が消しゴムだったんですよ。
文具だったら学校に持っていっても怒られないので。

出典:inspi

なるほどー!

たしかに、自分も子供のころ、こういうサッカーボールとかキン肉マン消しゴム的なものとか、すっごい憧れありました。

自分はそういう文房具はあんまり買ったのでなおさらでしたねー。

消しゴムとしてはあんまり消えないので、利便性は低いんですけど。笑

でも小学校のときはカッコイイ文房具はヒーローでしたよね。

 

案外みんな経験したことがあったことから文房具にはハマった管さん。

さらにドハマりする理由はどうやら高校が原因だとか。

 

そうやって、小学生くらいからずっと好きだなあとは思っていたんですけど、一番夢中になるきっかけになったのは、
高校生のときに表参道のデルフォニックス に行って、すごく細いシャーペンを父親に買ってもらったんです。

「ZOOM707」っていう、蚊をシャーペンにしたらこうなるな、っていう黒くて細いシャーペンなんですが(笑)。

かっこいい! と思って。値段が2,000円で、当時のお小遣いが5,000円くらいだったので、高校生の私からしたら超高額でした。
それで地元に帰ったら、当然学校で「なにこれー!」って話しかけてもらえるわけですよ(笑)。

大学生になってからはアルバイトして、自分のお金でちょっといい文具が買えるようになって、文具好きに拍車がかかりました(笑)。
それで憧れのモレスキンのノートを買ったら、
「あっモレスキンだよね」「えっ知ってる?」
みたいな会話がまたあって。それが嬉しくて、どんどん文具にのめり込んでいきました。

出典:inspi

ちなみにこのZoom707というのはこちら!

zoom707_red_600450画像出典元:www.rakuten.ne.jp

たしかに特徴的・・・

このクリップの赤い球が、モンディーンの時計の針を思い出してしまいますね笑

案外スイス製だったりするんだろうか?

とおもいきやバリバリの日本製でした。笑

 

しかし、父親も若干関係していたんですねー!

自分も父が手帳をバリバリ使い、Montblancのボールペンを使っている姿をみて、

カッコイイなぁ・・・ってことで大学時代Davinciの本川の手帳を買ったのを思い出しました。笑

あれが自分の仲で一番思い切った買い物でしたね。なんせ2万近くしましたし笑

 

でも、いい文房具はそれこそ人生のパートナーでもあると思うんで買って後悔はしないと思います。

父親もMontblancのボールペンや手帳を何十年もつかってましたし。

スマホでのメモでも十分じゃない?ってよく言われましたけど、手帳ならではの良さがありますからね。

しかもスマホをみるよりも手帳のほうがうまくまとめられるという。笑

Sponsored Link

 

結婚はされている?

そんな美人な管さん。

つい街であったら惚れてしまいそうですが、結婚はされているのか?!

というと、画像を見る限りは指輪もつけていないので、結婚はされていないようですね。

 

しかし、文房具が好きな方って聡明に見えますし、モテそうですよね。笑

 

そんな管さんの文房具を通した、イイと思う男性像はこちら。

  • (クリップは)、シンプルな形が一番
  • 確かにPARKERを選ぶ男性は好感度が高い! 安すぎず高すぎず、知的な感じ。
  • 手頃な価格のノートも使いやすいものがいっぱいあるから否定はしません。でも、革のノートカバーをかけるだけで印象が変わる。
  • 逆に(ノートカバー等を)しょっちゅう買い替えてる人を見ると、この人、浮気性なのかなって疑う(笑)。

出典:goo.news

なるほど・・・PARKERですか・・・たしかに高級文房具の中では1万程度のものも多く、お手頃ってイメージでした。

 parker画像出典元:www.pen-house.net

たしかぬ普段さらっと使うのにはいい値段ですし、こだわっているというのも垣間見えていいかもしれませんねー!

贈り物にもちょうどいいですし、彼氏にプレゼントしてもいいかもですよー!笑

 

 

自分はMontblancのマイスターシュテック使ってますけど、やっぱり見栄っ張りみないに見えるんでしょうか・・・。

Montblanc男子は知的じゃないですかね?笑

 

ちなみに管さんのツイートで気になったのはこのツイート。

 


た・・・たしかに・・・でもジェットストリーム・・・書きやすいんですよね。

普段バリバリ使うのであればリフィルを変えたほうがいいんですけど・・・

モンブランと言えるか、というとやっぱり微妙ですよね。笑

 

まとめ

というわけで今回は文房具ソムリエールとして活動されている管未里さんについて調べてみました!

といっても、自分の雑談が主になっちゃいましたけどね・・・すいません。笑

というわけでまとめとしては、

  • 年齢は25歳近辺?
  • 結婚はされていない。ちなみにPARKERのペンを使っている、こだわりのノートカバーを持っていると好印象だとか。笑
  • 文房具が好きなのは、文房具を通してコミュニケーションをとることができたのがきっかけ。

といった感じです!

 

『文房具lady.』としても活動されている管さん。

東京でトークイベントなどもされているようなので、ぜひとも文房具好きは参加してみては?!

文房具好きの同志との出会いもあるかもしれませんしね!笑

 

 

Sponsored Link

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)