新型iPhone6sはがっかり端末?ネットの反応とスペックまとめ!

本日の朝型に発表されたApple社の新型iPhoneの『iPhone6S』

すごい期待されていた新機種ですが、あまり評判が良くないとか・・・

がっかり端末とも言われていますがネットの反応はどいうなのでしょうか?

スペックと共にチェックしていきます。

Sponsored Link

新型iPhone6Sのスペックは?

というわけでまずはスペックを見て行きましょうか!

 

デザイン

150909_iphone6sall2画像出典元:http://www.gizmodo.jp/2015/09/iphone_6sall.html

今回の新型iPhoneでは、新たに『ローズピンク』が追加!

色合い的には女性ユーザーがメインターゲットでしょうけど、

男性も使えそうな上品な色合いですね!

 

材質が変更!曲がりにくく!

そして今回のボディでは、iPhone6で問題視されていた

『曲がる』という問題を解決するために、材質を変更。

より硬いアルミニウムである7000番台のアルミ、いわゆる超々ジェラルミンを使っています。

6ではA2017Sというジェラルミンでしたが、それよりももっと固いのが6Sに使われています!

 

寸法が肥大化…重量も増加

そして寸法ですが、肥大化!

※4.7インチモデル

iPhone6  67×138.1×6.9mm

iPhone6S  67.1×138.3×7.1mm

※5.5インチモデル

iPhone6Plus  77.8×158.1×7.1mm

iPhone6S Plus 77.9×158.2×7.3mm

という寸法に。

まぁ6は薄すぎた気がしますから、これはこれはまだいいとは思います。

多分厚みが増えたのも『曲がりにくさ』を考慮した結果だと思います。

材質と厚みの変更でだいぶ改善されているとは思います。

そして重量は

4.7インチモデルで14g増の143g

5.5インチモデルで20g増の192g

となっています。

ちなみにiPhone5Sよりも圧倒的に重いですね・・・(iPhone5Sは112g)

サイズが違うので一概には評価できませんが。

 

カメラが4K対応に!フロントの解像度も改善!

そしてカメラで4Kが撮影可能に!

そしてカメラの解像度もリアが12メガ、フロントが5メガと改良。

自撮りとかするのには最適な解像度になりましたね。

 

しかし、カメラの出っ張りは改善されずそのまま・・・

厚みが変わったので出っ張りもなくなるかなーと思いましたが、どうやらそうではないようです。

 

CPUがスペックアップ!

そしてCPUがA9となり、従来のA8にくらべ

70%の高速化。

グラフィックの性能も90%向上したそうです。

 

デスクトップなみの計算能力。

だそうで、より3Dのゲームなどが快適になるかもしれません!

 

touchIDが進化!さらに感圧タッチ昨日、3Dtouch採用。

http://ggsoku.com/2015/09/iphone-6s-6s-plus/

http://ggsoku.com/2015/09/iphone-6s-6s-plus/

そしてtouchIDの性能がアップ。より早く認識されるように。

 

そして感圧タッチを用いて、

『強く押す』と『押す』、『タップ』でそれぞれ動作を変えたりするものだそうです。

これで前より操作する手順が減って早く操作が可能に。

そしてさらに操作性の工場につながっている。

そうです・・・

値段は?

そして値段ですが、

 

  • Phone 6s(16GB):86,800円(税別) → 93744円(税込み)
  • iPhone 6s(64GB):98,800円(税別) → 106704円(税込み)
  • iPhone 6s(128GB):110,800円(税別) → 119664円(税込み)
  • iPhone 6s Plus(32GB):98,800円(税別) → 106704円(税込み)
  • iPhone 6s Plus(64GB):110,800円(税別) → 119664円(税込み)
  • iPhone 6s Plus(128GB):122,800円(税別)→ 132624円(税込み)

となっており、非常に高額・・・ちなみにコレはSIMフリーモデルなので、

キャリア縛りをして買う場合はもっと安いです。

 

しかし、もはやMac miniやMacbookairよりも高額というのがちょっと信じられないですよねw

まぁ小型で高性能なものは高いのが工業製品ですよね・・・

 

Sponsored Link

ネットの反応は?

 

 

 

 


と言った感じ。

一応買い換えたい!という意見も同じくらい有りましたが、

昨年のiPhone6の発表時に比べるとちょっと肯定的な意見が少ないかも?

 

iPhone6Sはがっかり端末なのか?

 

実は自分根っからのAppleユーザーで、PCはMac、iPad,iPhone,iPod,Time capsule

などなど・・・通信関係などはすべてApple製品のマカーです。

というわけで自分も今回のiPhoneの発表は期待していたわけですが・・・

 

個人的にはちょっとがっかりです(´・ω・`)。

自分はiPhone5Sのサイズ・重量が一番好きであり、実はつい最近5Sを新しくしたほど。笑

噂では4インチモデルの発売がある!?ともいわれ、もし発売となったら新品の5Sから変えよう!

なんて思っていたわけですが・・・

 

画面がでかいほうがゲームをスル人などはいいのかもしれませんが、

持ち運びや操作するときは大きすぎて持ちにくいんですよね・・・4.7インチモデルって・・・

今回はマイナーアップデートということで、iPhone6をより快適に、

という趣旨のモデルなので、まぁこんな感じだろう。

ってところですが・・・

それでも少し期待してしまったので、ちょっと肩透かしでしたね。

これはiPhone7に期待ってことなのでしょうか・・・

と、自分の感想ではがっかり端末、ってカンジですが

一般的にみれば十分魅力的な機種!

だと思います!

iPhone6での反省点を改善している部分が多いですから。

特に曲がりやすさに関してはVeryGoodだと思います

カメラも、iPhoneだけで済ませる、という人が大半なので、

フロントカメラ、リアカメラともに解像度が上がり、センサーも改善されているというのは、

いい改良ですし。

 

ただ、やはりiPhoneにAppleらしい、革新的ななにか、を期待していた方もおおかったようで、

そのへんに関してはがっかり、ということでしょうね。

というか見て分かる範囲で、リーク情報と一致していたのががっかり感を感じさせてしまったのでは・・・?

 

ちなみに同時発表されたiPadProはいいと思いますw

それこそノートPCが要らなくなるんじゃないかというレベルで。笑

まとめ

というわけで新作iPhone6Sについて書いていきました。

まぁ正直どう感じるかは主観によるでしょう!

  • 革新的なものを望んでいた人からしたら、がっかり端末。
  • カメラ機能やカラーに期待していた人にしたら、魅力的な端末!

と言った感じでしょう!

個人的には前者だった、というわけですね。

みなさんはどうかんじましたか?

 

Sponsored Link

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)